相続税節税・養子縁組訴訟

こんにちは。
吉村です。


本日注目の判決結果が出ました。
節税目的の養子縁組が有効か争われていましたが、1審東京家裁(有効)、2審東京高裁(無効)となっていたところ最高裁で2審を棄却する判決が言い渡されました。
つまり、相続税対策として養子縁組が活用されている実態を追認するという判決が出たということです。


ということで、依然として、養子縁組は節税対策として有効な手段の一つということになりますが、他の兄弟との関係が悪化しないよう、しっかりコミュニケーションを取って実施する必要がありそうですね。

参照:時事通信HP




ブログに関するご質問、ご相談等ございましたらこちらまでご連絡ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 吉村峰仙公認会計士・税理士事務所

コメント


認証コード3077

コメントは管理者の承認後に表示されます。