【財務省】「各省庁の平成29年度税制改正要望」を公表

こんにちは。
吉村です。


平成25年9月1日、財務省ホームページで「平成29年度税制改正要望」が公表されました。

 平成29年度税制改正要望(財務省HP)


各省庁の主な要望には以下のようなものが上げられています。

○婚姻転居費等を特定支出控除の対象に追加(所得税)
○子育て支援に係る税制上の措置の検討(所得税)
○少額からの積立・分散投資の促進のためのNISAの改善(所得税)
○上場株式等の相続税評価の見直し等(相続税)
○死亡保険金の相続税非課税限度額の引上げ(相続税)
○個人事業者の事業用資産に係る事業承継時の負担軽減措置の創設(相続税、贈与税)
○訪日外国人旅行者に酒類製造場で販売した酒類に係る酒税の免税制度の創設


 財務省と地方税を所管する総務省はこれから査定に入り、年末にかけて要望の可否を政府・与党内で調整することとなります。




 ブログに関するご質問、ご相談等ございましたらこちらまでご連絡ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 吉村峰仙公認会計士・税理士事務所

コメント


認証コード1424

コメントは管理者の承認後に表示されます。