【相続税】相続税の申告要否判定コーナー開設

こんにちは。
吉村です。


この度、国税庁が「相続税の申告要否判定コーナー」を開設しました。


 法定相続人の数や個別の財産・債務の価額等を入力することにより、基礎控除額などを自動で計算し、相続税の申告のおおよその要否を判定することができます。


 このコーナーでは、税務署から相続税についてのお尋ねが届いた方が、税務署への回答を作成する場合にも利用することができます。


 ただし、相続税の申告書を作成するものではありませんので、ご留意ください。


 相続税の申告要否判定コーナー(国税庁)


 相続税の申告要否判定コーナーをご利用ください(国税庁)


 もっと簡易的な判定はこちらのコーナーでもできますが、確認結果は、あくまでも目安(概算)となることにご留意ください。

 相続税の申告要否の簡易判定シート(平成27年分用)


 これらのコーナーでの結果を参考に、相続税対策を考えるとよいでしょう。

 当事務所では相続税対策のご相談も承っておりますので、お気軽にご相談ください。




 ブログに関するご質問、ご相談等ございましたらこちらまでご連絡ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 吉村峰仙公認会計士・税理士事務所

コメント


認証コード1228

コメントは管理者の承認後に表示されます。