国税庁「相続税のあらまし(平成27年分用)」等を公表

こんにちは。
吉村です。


 平成26年11月7日(金)・10(月)、国税庁ホームページで「相続税の仕組みの分かりやすい解説「相続税のあらまし(平成27年分用)」を掲載しました。」等が公表されました。


 この「相続税のあらまし」は、相続税の仕組みをわかりやすく説明したものです。 

 
 内容は、相続税が課税される財産、相続財産の価額から控除できる債務と葬式費用についてや、相続税の計算方法などについて書かれています。

 相続税のあらまし(平成27年分用)


 また、法定相続人の数及びおおよその財産価額を入力することにより、相続税の申告の要否を確認できる簡易判定シートも掲載されています。
 ご利用の際は、上記の「相続税のあらまし(平成27年分用)」と併せてご利用ください。

 相続税の申告要否の簡易判定シート


 相続税の基礎控除が減少することにより、ご自身の財産にどれくらいの相続税がかかるのか簡易試算し、この機会に現状を把握しましょう。

 思った以上に相続税がかかりそうであれば、対策についてご提案させていただきますので、お気軽にご相談ください。




 ブログに関するご質問、ご相談等ございましたらこちらまでご連絡ください。
   ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
 吉村峰仙公認会計士・税理士事務所

コメント


認証コード6444

コメントは管理者の承認後に表示されます。